10月21日(水曜日)天国の真ちゃん

今週初めてのカーブスへ。久しぶりにちえこさん、広瀬さんが見えて元気な姿に安堵する。

早昼を済ませお父さんを北千里まで送る。リッキーにとっては嬉しいドライブである。水曜日の午後はお父さんの見送り、魚屋さんが商品を持ってやって来るので落ち着いて昼寝などしてられない。

まして今日はフェスティバルへ読売日本交響楽団定期演奏会があるのでゆっくりもしてられない。目安として3時半南千里の駅でお父さんとの待ち合わせでリッキーも早夕食を食べさせ家の周りの散歩を済ませる。所へ父さんからの電話で南千里へ。地下街での夕食満足する店がなく仕方がなくビビンバを食する。フェスティバルの2階にはレストランがあり次回を楽しみに。

密の状態で心配する中で演奏会が始まる。ラフマニノフパガニーニの主題による狂詩曲において河村さんのピアノ演奏に酔いしれる。指揮者の小林研一郎さん80歳と思えない体全体で表現される姿に見入る。眠る暇もなく演奏に満足する。